2014年06月27日

梅の話

久しぶりのOBSもっとあなたとカラフルパレットでは、ちょうど季節の梅の話とともに、これから心配な食中毒予防や夏バテ予防に梅が効く!というようなお話をさせていただきました。

梅ラジオ2.jpg
いつもレシピの紹介も欠かせません。今回はこの梅のケーキと、梅ドレッシングをご紹介させていただきました。


梅ラジオ.jpg
新たなアシスタント「ダイブッ!」の丹下美咲ちゃんの出演もあって、賑やかな時間でした。なんと彼女のおばあちゃんは竹田にいらっしゃるそうです。

詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.e-obs.com/blog/colorful-pallet/201406/7426.html
posted by たかちゃん at 07:57| Comment(2) | 日記

2014年06月22日

ピンクに染まる山

毎年この時期、くじゅう連山のミヤマキリシマを見ようと山に登ります。
今年はいつもより開花が早かったようで、2週前の話ですが、すでに満開。でも虫の影響もなくこんなに満開の時期に登ったのは初めてではなかったかなと思うほどでした。目指したのは一番の見所、平治岳。


キリシマ1.jpg
坊がつるから山を見上げると、山頂がピンクに染まっています。


キリシマ2.jpg
ズームをするとこんな感じ。梅雨の晴れ間ではありましたが、不安定なお天気だったので、雨が降り出さないうちにとつい気が急きます。


キリシマ3.jpg
近くにくるとこんな感じ。早く上まで行こう!とまた早足に。


キリシマ4.jpg
1つめのピークから奥の2つ目のピークを見るともう感激。まさかのピンクの絨毯が広がっています。


キリシマ5.jpg
向こうに見えるは三俣山。時々全容を現します。


キリシマ6.jpg
もう一つの楽しみはやはり山頂でのお弁当。こんなときのおにぎりほど美味しいものはないんじゃないでしょうか!?


キリシマ7.jpg
途中、青空に入道雲まで現れました。


キリシマ10.jpg
向こうに見えるは北大船。時間と体力を考えつつも、ここまで来たらやっぱり行きたい。


キリシマ8.jpg
欲張って北大船にも足を延ばしてよかった。こちらが本当の満開。全く虫の被害もありません。信じられないほどの光景です。


キリシマ9.jpg
所々まだつぼみもありました。上のほうがガスってきたのは残念でしたが、大満喫の1日でした。ブラボーくじゅう!!





posted by たかちゃん at 23:36| Comment(0) | 日記

2014年06月16日

梅仕事

実家の梅をいただいて、今年もいくつか梅仕事。

梅仕事2.jpg
今年の青梅は、カリカリ梅にしましょ。


梅仕事1.jpg
一昼夜塩水(梅重量の3%の塩)に漬けて、その後きび砂糖(梅重量の40%)と交互に重ね、上からりんご酢を少し。


梅仕事4.jpg
少し黄色くなってきたものは、梅シロップにします。今年ははちみつときび砂糖の2種類作ってみることにしました。(どちらも梅重量と同量)


梅仕事5.jpg
これははちみつの結晶を使っているので、じんわりと融けて梅と馴染んでくれるでしょう。


梅仕事3.jpg
最後に色づいて香りがよくなった大きな梅は梅干しにします。10%の塩分濃度で漬けてみます。梅酢が上がってきたら、赤じそで色と香り付けしていきます。
どれも出来上がりが楽しみ♪
posted by たかちゃん at 23:36| Comment(0) | 日記

2014年05月31日

ダイニングアウト

晴天に恵まれたこの週末、竹田でプレミアムな野外レストラン、”ダイニングアウト”という特別な催しが開かれます。
http://www.diningout.jp/event-taketa-2014/

昨日からその本格的な準備に入りました。

ダイニング1.jpg
お天気が一番心配でしたが、もうその心配はいりません。炎天下の中での準備作業となりました。


ダイニング.jpg
岡城家老屋敷跡に厨房も作られました。朝から仕込みで忙しそうです。


ダイニング2.jpg
夕方からは本番さながらのリハーサル。夕暮れは心地よい風が吹き抜け、さらに素敵な空間に。


ダイニング4.jpg
夜は幽玄の世界が広がります。こんな雰囲気の中、素敵なディナーが繰り広げられることでしょう。


ダイニング3.jpg
竹田への様々な思いとともに、細部にわたるまで工夫が凝らされたお料理の数々。最後まで入念な打ち合わせが行われます。


ダイニング5.jpg
サプライズの三の丸石垣ライトアップ。どうぞ竹田でこの週末何がおこるのか、お楽しみに。


posted by たかちゃん at 08:18| Comment(2) | 日記

2014年05月29日

ヘルスサポーター養成講座始まる。

今年度のヘルスサポーター養成講座が始まりました。これは地域で食を通した健康づくりなどに取り組むボランティアを養成するもので、現在竹田市食生活改善推進員として268人が活動しています。
今までみっちり10回開催していた講座のハードルを下げ、今年度からは6回の講座に2回地域活動を加えた年間計画で臨んでいます。地域で活動する中で学べることも多いので、多くの方に興味を持って受講して欲しいとの思いがあります。

2014ヘルス3.jpg
既に様々な食に関する活動をしてくださっているAさんに、受講生代表で抱負を述べていただきました。


2014ヘルス1.jpg
調理技術や栄養の実際を知るためだけでなく、皆さん仲良くなるきっかけとしても、毎回の調理実習には大きな役割があります。


2014ヘルス2.jpg
季節の料理が完成。ボリュームたっぷり、でもカロリーは600kcal以内に抑えられています。
メンバーには男性2人もいて、和気藹々として楽しい雰囲気。皆さん一年間よろしくお願いします。
posted by たかちゃん at 23:33| Comment(0) | 日記

2014年05月23日

新茶の季節

新茶の季節に合わせて、九州の茶どころのひとつ、八女の星野村へ。もちろん新茶の季節に合わせて茶摘みなどの体験も目的ではありましたが、もうひとつ、”ふみちゃん”というすごい”おばしゃん”がいると聞きつけて、会いに行ってきました。


ふみちゃん1.jpg
素敵な笑顔のふみちゃんこと後藤富美子さん。「ふみちゃんの味噌汁屋さん」という体験工房兼、築150年の古民家で民泊もしていらっしゃいます。この日は大人気の鉄火味噌作りを見せていただきました。地域の方から受け継いだ味を自分なりにアレンジしたお味噌は、キャベツやスティック野菜のよいお供になります。


ふみちゃん6.jpg
そのベースは手づくりのお味噌。これもおばあちゃんから受け継いだ糀づくりからはじまる手間隙かけた逸品であるお味噌。約1年寝かせたものから3、4年もの、そして6年ものまでありますが、鉄火味噌は6年ものを使っているそう。特にこの6年ものは、九州北部豪雨の災害の被害を免れた貴重なもの。その当時はかなりのご苦労を経験されたとのことでした。ふみちゃんの素敵な笑顔はその苦難のときを乗り越えたからこその笑顔ですね。


ふみちゃん2.jpg
さらにはたくさんできるお野菜の保存を考えて作ったら、とても美味しいものができましたという干し野菜、その名も「ほしのほしやさい」の生産もお仲間たちとやっていらっしゃいます。その切り干し大根と干しきゅうりを使った酢の物もいただきました。宿泊すると、このようなお野菜たっぷり、愛情たっぷりの田舎料理や特製みそを使ったよもぎ入りだんご汁などがいただけます。


ふみちゃん4.jpg
星野村ではあちこちで茶摘みをやっていました。もちろん昔ながらの手摘みもしますが、今では機械摘みがほとんど。家族経営の茶畑では、意外と原始的な機械が使われていました。


ふみちゃん3.jpg
こちらは星野村の有名な玉露の天ぷら。ほろ苦いお茶の香りと旨みが口に広がります。煎茶の天ぷらもいただきましたが、玉露の甘みと旨みは比較にならないほどでした。


ふみちゃん5.jpg
ももちストアの取材が入るとかで試作されたお茶の寒天。常に新しいもの、美味しいものを追求する姿勢がまた素晴らしいですね。


ふみちゃん7.jpg
さて、星野村に行ったら立ち寄って欲しいのが「茶の文化館」。名物の星野玉露”しずく茶”が味わえるほか、様々な体験ができます。こちらは石臼を使ってのお抹茶挽き体験をしている様子。結構力が要りますが、高台からの眺めとともに楽しめます。


ふみちゃん8.jpg
挽いた後はこんな道具できれいに漉して完成。


ふみちゃん9.jpg
同じく体験で作った季節の花を象った和菓子とともに、挽き立てお抹茶をいただきました。お茶文化の奥深さを改めて感じたひとときでした。



posted by たかちゃん at 00:20| Comment(2) | 日記

2014年05月16日

Sing Bird レポート

友人たちのたくさんのサポートのもと、今年も盛り上がりました。この季節に美味しい、山菜入り玄米パエリアと甘酒ドレッシングのサラダも大好評でしたよ。ただ、肝心の写真は撮り忘れました。


シングバード2.jpg
お得意のおやつ。豆乳くずもちは明石さんが作ってくださった竹串に刺して。ぷるんとしてきなこと一緒に美味しい。


シングバード1.jpg
ゆかちゃんが作ってくれたかぼすとゆずの酵素ソーダは、氷までお花入りの手づくりで美しい。


シングバード3.jpg
いろいろなお店が出ていましたが、こんなちっちゃな看板娘も素敵でした。


シングバード4.jpg
緑の中のお花屋さん。母の日のカーネーションのアレンジが。


シングバード5.jpg
森の中を歩き回る鼓笛隊のよう。自然との調和。


シングバード6.jpg
この日ニューアルバム「folk」をリリース。やはりbaobabは一番盛り上がります。


シングバード7.jpg
予定どおり日没まで。終了とともに雨が落ちてきました。さすが晴れイベント。
今年もありがとう!





posted by たかちゃん at 23:52| Comment(0) | 日記

2014年05月10日

Sing Bird Concert 2014

今年も杵築市山香のかてりぃなの森でシングバードコンサートが開かれます。
今年は今夜の前夜祭から始まるので、また楽しみ倍増!
竹田市のサフランをPRしようと今年もパエリアを作りますよ〜
お天気も明日までもちそうなので、ぜひ遊びに来てくださいね。
詳しくはこちらをご覧ください。
http://singbirdconcert.tumblr.com/

パエリア山菜.jpg
玄米を使ったパエリアです。今年は久住の山菜があるので、山菜パエリアを作ります。
posted by たかちゃん at 07:25| Comment(2) | 日記

2014年05月09日

苦楽史ツアー

ゴールデンウィークは自然に囲まれて過ごすことができ、リフレッシュウィークでした。
その中でも、DAR VIDAの企画展のメインイベント、明石農園を訪れた苦楽史ツアーはお天気にも恵まれ、気持ちのよい時間を過ごすことができました。

くらし1.jpg
朝から竃でお昼のためのご飯を炊きました。


くらし2.jpg
みんなでよもぎだんごも作りましたよ。


くらし3.jpg
準備にそつがない保さん。わんこちゃんたちもそわそわ。


くらし4.jpg
テーブルの上に飾るお花を摘む美恵子さん。


くらし5.jpg
野の花はなんとも可愛らしい。


くらし6.jpg
販売用のパンも準備ができました。5分で完売御礼でした。


くらし7.jpg
いつもは静かな農園にたくさんの方々が訪れました。


くらし8.jpg
お昼はすべて農園のもの。お漬け物を混ぜ込んだ竃炊きのおにぎりは本当に美味しかった。もちろん手づくりのお豆腐やこんにゃくも並びました。


くらし9.jpg
自然の中でいただくご飯は格別でした。


くらし10.jpg
皆さんを見送ってホッとしたお二人。これからもいのちあふれた畑とともに、さらに苦楽史を紡錘んでいかれること、期待しています。





posted by たかちゃん at 07:57| Comment(2) | 日記

2014年04月25日

ドイツとの食交流

竹田市の友好姉妹都市、ドイツのバートクロツィンゲンとは合併前の直入町が炭酸泉つながりで交流を始めて25年になります。毎年行き来をしていますが、今回、中学生が10名来竹するのに合わせて、和食の調理実習を食生活改善推進協議会の方々のご協力のもと企画しました。メニューは国際交流員のクラウディアのリクエストもあり、大分の郷土料理だんご汁とやせうま、合い混ぜに、山菜の天ぷらです。


ドイツ中学生交流1.jpg
まずはだんごを捏ねるところから。コツを聞きながら、みんな代わる代わる捏ねていきました。


ドイツ中学生交流2.jpg
すり鉢でお豆腐を擂ったり、ごぼうの笹がきにも挑戦したり、なかなか楽しいようです。それにしてもみんな中学生というのに背が高い!日本人サイズの調理台に腰が痛くなったでしょうね。


ドイツ中学生交流8.jpg
だんごを延ばしていく作業が一番面白そう。


ドイツ中学生交流9.jpg
最後に天ぷらを揚げていきました。ちょっと量が多すぎたかな?お腹がすき過ぎて、天かすをつまみ食いしていました。


ドイツ中学生交流6.jpg
たくさんのお料理が出来上がりました。


ドイツ中学生交流4.jpg
みんなで”いただきます”をしました。作るのは楽しみましたが、味に馴染みがなく、食べられない子もいました。特に筍やウドの天ぷらは大人の味でしたね。


ドイツ中学生交流7.jpg
でも最後はお礼のメッセージをいただきました。ドイツでも作ってもらえると嬉しいですね。
posted by たかちゃん at 01:53| Comment(0) | 日記

2014年04月24日

ガッテン!の一日

平成26年度の竹田市食生活改善推進協議会の総会に合わせて開催した、健康づくり組織の研修も兼ねた講演会に、あのNHK「ためしてガッテン!」の元ディレクター、北折一氏に来ていただきました。情報過多でマスコミなどにも踊らされやすい現在ですが、正しい情報を見極めることや、地域の底力を利用することなど、健康づくりをサポートしてくださっている方々にはとてもためになる内容となりました。


H26総会1.jpg
まずは食生活改善推進協議会の総会。会長あいさつでは、2年間を振り返っての活動についてと、今後も多くの役割があり、竹田市の食からの健康づくりに力を注ぎましょうとの頼もしい言葉がありました。


H26総会3.jpg
役員改選で、新たな4人に引き継がれました。またよろしくお願いします。


H26総会4.jpg
午後から研修会に向けて、みんなでお弁当をいただきました。こちらは”あじか野”さんのお弁当。山菜も入って季節感のある手づくり弁当です。


H26総会5.jpg
午後からは健康づくり組織が加わっての講演会。本日2度目の市長あいさつでしたが、市長の食に対する想いのメッセージとともに、竹田市の健康づくりを担っていただいている方々へエールをおくっていただきました。


H26総会2.jpg
会場は満員。でも皆さんの笑顔がたくさん並んでいました。


H26総会8.jpg
まずはガッテンでの健康クイズのように出題があり、皆さんに考えていただきました。たくさんのよいと言われる情報の中には正しくないものも多くあります。鵜呑みにしないこと、大切ですね。


H26総会6.jpg
北折氏は、自分の身体で人体実験のように、いろいろな方法で太ったり痩せたりを何度も試していらっしゃいます。そこから、たくさんの成功事例があって評判の「計るだけダイエット」も生まれたそうです。


H26総会7.jpg
地域で活動される皆さんのすごさは「世間話力」「入り込み力」「気づき力」これにつきるというところにもガッテン。大分弁もうまく組み込んでいるスライドはさすが。


H26総会9.jpg
これから竹田市では、今日の講演内容を含め、世間話にさらに花が咲くことでしょう。


H26総会10.jpg
2時間の講演のあと、さらに2時間、保健師栄養士の研修会もお願いしました。視点を変えた興味深い内容に、私たちのお仕事にも変化が期待できます。何を伝えるかより、どう伝えるか。伝わるための工夫や「ついつい」聞きたくなる、とか行動したくなるような秘策を練ることの大切さにガッテン!


H26総会11.jpg
そして〆は大蔵清水湯での懇親会。さらにいろいろな話が飛び出し、ガッテン!が続きます。川釣りと地酒がお好きという北折氏、竹田市を気に入ってくださったようです。ぜひまたお待ちしています。





posted by たかちゃん at 08:00| Comment(0) | 日記

2014年04月23日

春の味満載

久住の朝晩はまだ冷え込むものの、一気に春がやって来て、春の味を楽しんでいます。

2014春味1.jpg
ふと気がつくと、ニョキってワラビくんが顔を出していました。


2014春味2.jpg
結構収穫できました。


2014春味3.jpg
灰をいただいているので、いつも灰でアク抜きをします。


2014春味4.jpg
最後のつくしと初ワラビが一緒に楽しめました。


2014八重桜.jpg
場所によってはまだ八重桜が楽しめます。


2014八重桜2.jpg
でも一面の花びらのほうがきれいな木もありますね。


2014春味5.jpg
桜の葉の塩漬けを飛龍頭に巻いて揚げてみました。


2014春味6.jpg
友人るびさん作の蕗の薹ジェノベーゼ。これも春の苦みをオリーブオイルで包み込んで美味しい。なぜかパスタよりうどんに合います。


2014春味7.jpg
こちらも春の定番、タラの芽をいただいたので早速天ぷらに。衣は小麦粉に米粉か片栗粉を半々くらいで混ぜるとサクッと揚がります。
posted by たかちゃん at 07:46| Comment(0) | 日記

2014年04月11日

畑はいのちにあふれて

私の大好きな明石保さん、美恵子さんご夫婦。時々このブログにも登場していただいていますが、不定期で開催される持ち寄りの食事会で一緒に盛り上がっています。いのちあふれる美しい畑で収穫されたお野菜やハーブ、穀類、芋などから生まれるお料理やパン、お菓子で彩られた食卓はいつも幸せいっぱいです。もちろん食卓を囲んでの会話も何よりのご馳走、時にはスパイスとなります。

久住の週末だけのギャラリーDAR VIDAでは、ゴールデンウィークの後半、企画展が開催されます。タイトルは「明石保さんと美恵子さんの苦楽史(くらし)」ということで、そんな明石さんたちの暮らしが垣間見れる展示と、なかなか手に入らないほど人気の保さんの豆腐、こんにゃく、そして美恵子さんのパン、編み物等手づくりのあったかい品々の販売もありますのでお楽しみに。

さらには、産山の楽園と言いたくなるほど美しい畑への訪問ツアーも5月4日(日/みどりの日)に開催されます。この便利な世の中にあっても、自然とともに生きる明石さんたちの暮らしから、メッセージを感じてもらえたらなと思います。なお、このツアーは限定10名程度ということで、自然に寄り添う農業や暮らしに関心があり、将来的に少しでも実践したいとお考えの方優先ということですが、我こそはという方はぜひお申し込みくださいね。

ハガキ型のチラシとともに、詳細はこれからDAR VIDAさんのブログにアップされていくようなので、随時チェックしてみてください。
http://blogs.yahoo.co.jp/darvida2/56221833.html


明石さん畑6.jpg
木立と草木と畑が共存している美しさ。


明石さん畑1.jpg
お芋や雑穀が干されている風景。しっくり自然に馴染んでいます。


明石さん畑2.jpg
酵母もよもぎだったりハーブだったり、そのときにあるもので愛情たっぷり育てていきます。保さんが作ったパン小屋で楽しそうにパンを作る美恵子さん。
載せたら悪いかな...ゴメンナサイ美恵子さん!


明石さん畑5.jpg
産み出されるパンたちは、やはり手づくりの釜で焼かれ、とってもツヤツヤ、元気で味わい深い。


明石さん畑3.jpg
こんなザクザククッキーたちもいつの間にかできています。
美恵子さんはきっと魔女!?
posted by たかちゃん at 07:32| Comment(0) | 日記

2014年04月10日

健康づくり講演会のお知らせ

竹田市って人口の割に健康づくり組織が多く、高齢化や会員減少の問題を抱えながらも活発な活動が行われています。今回組織に入っている方々に多く声をかけ、さらに活動を通して竹田市で元気に、そしていきいきと生活していただこうと健康づくり講演会を開催します。
今回の講師は、人気番組「ためしてガッテン!」の立ち上げから18年間という長い間番組制作のディレクターとして関わってこられた 北折一氏。番組制作の裏話から、人を引きつけて心を動かすコツなどをお話ししていただけます。私たちっていいと知っていながらも続けられないことや、悪いとわかっていてもやめられないことが多いのですが、心のメカニズムを知ってうまく活用すると、意外と上手く行くようですよ。必聴です!

詳細はこちらをご覧ください。
posted by たかちゃん at 07:23| Comment(0) | 日記

2014年04月04日

桜の季節

4月ですね。1ヶ月前とはうって変わり、一気に春爛漫、花盛りになりました。

さくら1.jpg
桜の美しさに、日本に生まれてよかったなんて改めて思うところです。


さくらもち.jpg
毎年この時期には作って食べたくなる桜餅。ちよみさんのいろいろ米とロゼワインで色を出します。今回のあんこは父の大納言を使いました。4人で作ると4つともそれぞれ表情が違いますね。


さくらだい2.jpg
お花見にはやはり桜を使いたい、と鯛を手に入れました。


さくらだい.jpg
桜の塩漬けを使ってマリネに。色は赤かぶを利用。ほんのり香る桜の香りでますます春気分。
posted by たかちゃん at 01:31| Comment(0) | 日記

2014年03月31日

春の味覚

つくし2.jpg
毎年この時期になると家の前にはつくしが群生します。


つくし1.jpg
いつものように卵とじ。懐かしい味です。子どもの頃は卵の部分ばかり食べていました。


つくし3.jpg
つくしとともにキノコも見つけましたが、食べるのは怖いですね〜


たかな.jpg
久住の春と言えば、高菜もそう。塩漬けにしました。青高菜はご飯が進みます。
posted by たかちゃん at 23:43| Comment(2) | 日記

2014年03月30日

平成25年度みつわ会総会

今年度最後の総会は、私を育ててくれた久住のみつわ会。久住、白丹、都野の3地区が集まっての会なので3つの輪の会と思っていたら、会員、地域、行政という3つの輪の会でもあると、来年度は40年もの活動となる会の古い会員さんから教えていただきました。そんな歴史のある活動から、時代の流れとともに新しい波がやってくる中、うまくさらに大きな輪になっていくといいなと思うばかりです。


みつわ会総会1.jpg
会に入って間もない中、一生懸命頑張ってくださった会長あいさつ。今後も顧問として会を支えてくださいます。


みつわ会総会2.jpg
2年間たくさんの事業をしていただき、お世話になりました。


みつわ会総会3.jpg
新たな役員さんたち、よろしくお願いします。


みつわ会総会4.jpg
総会のあとは、地域に活気をということで廃校を活用して100円居酒屋を開いている、国東市安芸の郷という施設の施設長 高橋とも子氏による講演会を開催しました。


みつわ会総会5.jpg
今では地域の方が率先していろいろな企画を考えてくれていて、ますます賑わっている様子です。このように地域から沸き起こってくる活動を継続していくことがさらに地域の元気になる、ぜひ竹田市でもこのような活動を支援していきたいと思います。
posted by たかちゃん at 10:28| Comment(0) | 日記

2014年03月24日

平成25年度いでゆ会総会

竹田市食生活改善推進協議会の直入支部総会は、今月初めに和やかに開催されました。
それぞれ支部ごとに特色があり、それぞれに自慢できる点がたくさんあります。

いでゆ会総会1.jpg
いでゆ会が得意とするひとつは寸劇。1月末の生活習慣病予防教室のときに、どうやって食事の管理をしていくのかなど、参加者にわかりやすく伝えてくださいました。


いでゆ会総会2.jpg
そして総会時には、活動の勤続年数によってお互い表彰し合うのもいいですね。


いでゆ会総会3.jpg
総会に合わせて行った学習会で、今回は低温スチーミング研究会の安波治子さんに、50℃洗いと低温スチームについて教えていただきました。これは椎茸を50℃洗いしているところです。他のお野菜もお肉もお魚もすべて50℃で洗うことで、汚れやアクが取れるだけでなく、甘みが増したり、長持ちするようになったりするという画期的な方法です。温泉地別府鉄輪出身の平山一政さんの研究によるものなのです。


いでゆ会総会6.jpg
このようにお鍋にお湯を沸かし、網とボウルを使って、100℃でなく60℃とか70℃とかの低温で30分ほど時間をかけて蒸していきます。そうすると素材の甘さや旨みが引き出されたり、調味料が染みやすくなったりするのに加え、日持ちがするようになるので、まとめて蒸しておくと日々の手間が省けるというのです。


いでゆ会総会5.jpg
さあ、たくさんのお料理が出来上がりました。皆さんでいただきまーす!


いでゆ会総会4.jpg
50℃洗いをして、低温蒸しをしたお野菜で作ったカレー、スープ、その他蒸し野菜、デザートも50℃洗いや50℃漬けをしていますよ。うまく活用できるようになるといいですね。




posted by たかちゃん at 23:34| Comment(0) | 日記

2014年03月21日

平成26年しらゆり会総会

いつも地域の食育活動や栄養改善にボランティアで協力してくださっているしらゆり会の総会が開催されました。

しらゆり会総会H26.jpg
会長から、「私たち一人ひとりが地域のこれからの栄養改善を担っている、私たちには次世代に伝えていく役割がある」と力強いご挨拶。


しらゆり会総会H26-2.jpg
2年間お世話になった理事さんたち、ありがとうございました。


しらゆり会総会H26-3.jpg
これから2年間お世話になる理事さんたち、どうぞよろしくお願いします。


ウンチ博士4.jpg
記念講演会では、考えはつい凝り固まってしまうことが多いけど、見方を変えるとうまくいくことが多いことや、いろいろな家庭環境の中で子どもたちは育っていくけど、それぞれの環境の中で愛情を込めて育てていくことが大切、その中で食卓の果たす役割が大きいということなど熱く語っていただきました。


ウンチ博士5.jpg
その後中尾先生には、子育て中のお母さんたちにも話していただきました。


ウンチ博士2.jpg
そして子どもたちへの講話のときに、ついに”ウンチ博士”として登場。動物のウンチの質問に子どもたちは興味津々、たくさん手を挙げて発言してくれました。


ウンチ博士.jpg
バナナウンチが出るためには....!?食べ物も考えないといけません。


ウンチ博士3.jpg
新聞紙に包まれた野菜当てクイズや野菜の花当てクイズなど、子どもたちは終始楽しく学習できました。ありがとうございました。
posted by たかちゃん at 23:33| Comment(2) | 日記

2014年03月13日

ウンチ博士が竹田へ!

いきなりすごいタイトルで失礼しますが、明日、ウンチ博士こと、食と環境教育アドバイザーの中尾卓嗣(なかお たかつぐ)氏にしらゆり会総会の記念講演会に来ていただきます。

直前のお知らせで申し訳ありませんが、お時間のある方は足を運んでみてくださいね。参加無料です。

食育講演会「食で育むこころとからだ」
〜食べもので体が育ち 食環境で心が育まれる〜

                 記
日 時  平成26年3月14日(金)10時20分〜11時50分
場 所  竹田市総合社会福祉センター 多目的ホール

講師プロフィールはこちらをご覧ください。
http://www.ruralnet.or.jp/ouen/meibo/474.html
posted by たかちゃん at 13:00| Comment(0) | 日記