2014年03月24日

平成25年度いでゆ会総会

竹田市食生活改善推進協議会の直入支部総会は、今月初めに和やかに開催されました。
それぞれ支部ごとに特色があり、それぞれに自慢できる点がたくさんあります。

いでゆ会総会1.jpg
いでゆ会が得意とするひとつは寸劇。1月末の生活習慣病予防教室のときに、どうやって食事の管理をしていくのかなど、参加者にわかりやすく伝えてくださいました。


いでゆ会総会2.jpg
そして総会時には、活動の勤続年数によってお互い表彰し合うのもいいですね。


いでゆ会総会3.jpg
総会に合わせて行った学習会で、今回は低温スチーミング研究会の安波治子さんに、50℃洗いと低温スチームについて教えていただきました。これは椎茸を50℃洗いしているところです。他のお野菜もお肉もお魚もすべて50℃で洗うことで、汚れやアクが取れるだけでなく、甘みが増したり、長持ちするようになったりするという画期的な方法です。温泉地別府鉄輪出身の平山一政さんの研究によるものなのです。


いでゆ会総会6.jpg
このようにお鍋にお湯を沸かし、網とボウルを使って、100℃でなく60℃とか70℃とかの低温で30分ほど時間をかけて蒸していきます。そうすると素材の甘さや旨みが引き出されたり、調味料が染みやすくなったりするのに加え、日持ちがするようになるので、まとめて蒸しておくと日々の手間が省けるというのです。


いでゆ会総会5.jpg
さあ、たくさんのお料理が出来上がりました。皆さんでいただきまーす!


いでゆ会総会4.jpg
50℃洗いをして、低温蒸しをしたお野菜で作ったカレー、スープ、その他蒸し野菜、デザートも50℃洗いや50℃漬けをしていますよ。うまく活用できるようになるといいですね。




posted by たかちゃん at 23:34| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: