2014年11月25日

ドイツとの交流25周年、そして竹楽。

先週竹田市に、姉妹都市であるドイツのバートクロツィンゲンからの訪問団が訪れました。
最近は恒例となった料理教室や歓迎パーティ、そして一大イベントである竹楽や岡城の紅葉を楽しんで帰ってもらうことができました。

ドイツ交流料理1.jpg
今回はプロの技を見てもらって、にぎり寿司を作ってもらおうと、友修の友永さんに講師としてお願いしました。皆さん真剣に見てもらいました。キティちゃんのエプロンがお茶目ですよね!

ドイツ交流料理2.jpg
お料理が好きというお一人に体験してもらいました。お刺身を引くのが上手でした。


ドイツ交流料理3.jpg
皆さん楽しそうに握ってもらいました。手が大きいので、小さく握るのは難しそうでした。


ドイツ交流料理4.jpg
その他に天ぷらもしていただきました。日本料理はヘルシーなイメージなのに、結構油を使う料理もあることにビックリしていました。


ドイツ交流.jpg
合併前の旧直入町から始まった交流も25周年。歓迎パーティ&記念式典は盛り上がりました。


竹楽2014.jpg
さて、竹楽の期間中は、イギリス在住のフランス人、Herve Constantさんによる展示会も行われました。


竹楽2014-2.jpg
鈴木靖将先生の絵に囲まれたワインバーはもともとドイツとの友好ワインの紹介のために始まりました。最後の時間はほとんど打ち上げ状態、スタッフや常連さんたちで楽しい時間となりました。ありがとうございました。
posted by たかちゃん at 23:48| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: