2014年06月30日

ダイニングアウトのその後

竹田市岡城で行われたダイニングアウトからはや1ヶ月。あれを単なる打ち上げ花火で終わらせまい、あの経験を生かして何かをしようという動きが起こっています。
打ち上げを兼ねた慰労会では、あのときに活躍した地元の料理人の方々が美味しいお料理を振る舞ってくれました。


ダイニングアウト4.jpg
地元の季節野菜をたっぷり使った生ハムのサラダ。


ダイニングアウト7.jpg
シューとパイの間の子のような生地にじゃがいものクリームを詰めて。


ダイニングアウト5.jpg
オイルでくつくつ低温調理した感じのアヒージョ。やはり地元のキクラゲなどをふんだんに使って。


ダイニングアウト2.jpg
皆さん当日の話で盛り上がりました。



ダイニングアウト3.jpg
ダイニングアウトでは食材集めに奔走してくれた桑島さんのパスタ。自らつぎ分けてくれます。


ダイニングアウト1.jpg
食事の後は準備段階から当日までの写真を集めたスライドショーを楽しみました。市内の子どもたちにもお手伝いしてもらった場面も見ることができ、改めて感動が甦りました。

この日の話し合いで、早速7月8日には当日関わってくれた生産者さんたちに、再現に近いお料理を食べていただき自分たちも復習しようと、「うる覚えダイニングアウト」という料理会も開催されることになりました。そしてこれからも関わったスタッフを中心に竹田では様々な活動が検討されていますよ!竹田の動きにご注目を。



posted by たかちゃん at 23:51| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: